心と命を守るお話

 

性教育に関するお話です

 

発達段階に応じた

 

「命のお話」

 

をさせていただきます

 

 

「赤ちゃんってどうやって産まれるの?」

 

「私はどこから産まれたの?」

 

こんな質問をされて

ドキッ!としたことはありませんか?

 

5歳前後のお子さんがこんな質問を

約8割の子がするといわれています。

 

その時の「親の反応」って

子どもはよく見ています。

 

アタフタしたり、誤魔化したりすると

「聞いちゃいけない事なんだ」

って思ってしまいます。

 

実はこんな質問をしてくれた時が

チャンスです!!

 

「命について一緒に考えるチャンスが来た!」

と喜んで下さい。

 

しかし

「なんて話したらいいんだろう?」

と戸惑うことがあると思います。

 

そんな時が来る前に、

「チャンスに備える」

講座をご準備しています。

 

親子で 命 について考えてみませんか?

 

 

 


【 メニュー 】

 

・心と命を守るお話 

  対象:年長さん

     小学校3〜4年生

     保護者

 

第二次性徴について

  対象:小学校6年生〜中学校3年生

     保護者

 

・母と聴く月経(生理)の話

  対象:月経が始まる前(開始直後)

     の女子と母親

 

・男の子の身体教室

  対象:男の子を持つ母親

 

 

〈料金〉

★小学校や中学校へのゲストティーチング

・市で設定している

 ゲストティーチャー代に準ずる(要相談)

 

★少人数(3組〜10組)

2500円/組

ママ友やサークルなどでお話する事が可能です。

ご相談ください

 

 

 

お申し込みフォームよりお申し込みください